脱毛してセレブ気分を味わう

セレブなVIO脱毛

夏、札幌にも薄着の季節が来たー!! めいっぱいおしゃれするぞ、って毎年思います。

ごわごわコート着なくていいし、セーターや厚着で肩こりからも解放されるし、何より、チューブトップのワンピで女優帽かぶって海辺のカフェ、それだけで夏満喫?ってワクワクします!!
でも実際は札幌の冬の方が好きです。。それは、ムダ毛の処理が大変だから!!
ちゃんとやっているつもりなんです、お風呂場や、お化粧する時、お休みの日も、それはもう念入りに…。
でも、発見するんです、未処理のムダ毛。
太陽の下とか、ショッピングセンターのエレベーター、車の助手席なんかで、一本だけ抜き忘れてる?見えてなかった?毛が…
それを隠そうとして友達の話を聞けてなかったり、なぜか不自然なヘンな動きになってたり。
でも外出中は毛抜きなんて持ってないし、トイレに行ってもどうすることもできず、まさか爪で抜けないし!
友達や彼に気づかれませんようにと必死に祈る。
帰って、即、鏡の前に行って毛抜き、毛抜き…!!
札幌で全身脱毛とかしたら、こんなことにならないのかな〜っと妄想します。(今も。)
そんな私も、両わきだけはやりました、永久脱毛。
先輩の紹介で、1年間フリーコースの、アジアンセレブな雰囲気漂うVIO脱毛サロンで?
毎週通うのが、楽しみで楽しみで。
そこの札幌のサロンのサービスの一つで、まず、本日のハーブティーが出てくるんです。

セレブ

毎回、名前を聞いたこともないオシャレなハーブティー、それがすごく美味しい。夏は冷茶で、冬は温かいお茶で出てくるのも好印象でした。
そして、何より安心できたのは、施術するスタッフさんが上品で、ケバケバしくないこと。
なんとなく、エステとかサロンのスタッフって怖いんです。綺麗すぎて。。。
何か勧誘されるんじゃないか、とか、私みたいなの後で悪口言われてたらどうしようとか。。
ハーブティーのあとは、ふっかふかのソファで少し待って、個室に通され、しばらく一人でお着替えタイム。
渡されるバスローブも、どこのものかわからないけど、ふわふわでいい香りがする。
着替え終わった頃に絶妙のタイミングで お着替え終わりました?と声をかけられ、施術スタート。
ふわふわの白いガーゼにふんわりくるまれた氷で脇を冷やしてもらって、機械ででピッとやって、アロマのオイル(多分、肌を綺麗にする効果のある)を塗ってもらって再び着替えて終了。
VIOゾーンの施術後の肌を綺麗にするオイルもほんのり良い香りのするものでした。無添加でこだわっているっておっしゃっていたかな。
エステっていうイメージより、リラックスしにきているような、セレブのお家に遊びにきたような、そんな感じのサロンで大満足。
その帰りは、ふんわりとしたいい香りとまだ余韻のある高級な雰囲気をまといつつ、先輩とちょっと背伸びしたお店でランチして、お買い物して、というのがお決まりコース。充実した一日でした。
以上、私のVIO脱毛体験でした。次は札幌でVIOを含む全身脱毛を計画中です。